FANDOM


デビュー/MANHATTAN JOKE」(デビュー/マンハッタン・ジョーク)は、河合奈保子が1985年6月にリリースした21枚目のシングルである。

解説 編集

河合奈保子にとって初の両A面シングルとしてリリースされたこの曲は、初のオリコンの1位を獲得した曲でもある。またセールスは16.1万枚を記録、1984年の「コントロール」以来4作品ぶりに15万枚を超えたが、現在河合のシングルで10万枚以上を売り上げたのは同曲が最後である。

この曲で、1985年暮れの「第27回日本レコード大賞」で金賞を受賞した。さらに同曲で「第36回NHK紅白歌合戦」にも出場したが、河合の前の吉川晃司が出番を過ぎてもステージに居残り続けた為、その煽りを食らって同曲の冒頭部分が歌えなくなるハプニングが発生した。

「MANHATTAN JOKE」は東宝洋画系アニメーション映画「ルパン三世 バビロンの黄金伝説」の主題歌となった。なお、河合奈保子の個人名義によるシングルA面曲を全曲収録したベスト・アルバム『河合奈保子・しんぐるこれくしょん』(2006年)では、本シングルからは2曲とも収録された。

収録曲 編集

  1. デビュー〜Fly Me To Love
    • 作詞:売野雅勇/作曲:林哲司/編曲:鷺巣詩郎
  2. MANHATTAN JOKE
    • 作詞:秋元康/作曲:大野雄二/編曲:大野雄二

関連項目 編集

  • 1985年の音楽

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。